ご挨拶

講座風景

医療の国際化が進む時代の中で、日本政府においても医療滞在ビザの発行開始など、メディカルツーリズムの推進を積極的に進めています。

その中で、外国人患者と医療機関との架け橋を担う「医療通訳者」は、外国人患者が安心して医療を受ける為に、必要不可欠な専門職であり、早急な人材育成が必要とされています。
日本医療通訳アカデミーでは、今後、更なる需要が見込まれる医療通訳者の育成にフォーカスし、豊富な経験を有する講師を迎え、実際の医療現場で通用する実践的な独自の教育プログラムで、医療業界未経験の方からプロの医療通訳者に育てます。

★過去のメディア掲載情報やプレスリリースはこちらからご覧いただけます。