『中国語医療通訳士養成講座』第17期受講生大募集

 

中国語医療通訳士の育成・派遣

講座風景

医療の国際化が進む時代の中で、日本政府においても医療滞在ビザの発行開始など、メディカルツーリズムの推進を積極的に進めています。

その中で、外国人患者と医療機関との架け橋を担う「医療通訳士」は、外国人患者が安心して医療を受ける為に、必要不可欠な専門職であり、早急な人材育成が必要とされています。
日本医療通訳アカデミーでは、今後、更なる需要が見込まれる中国語医療通訳士の育成にフォーカスし、豊富な経験を有する中国人医師・医学博士を講師に迎え、実際の医療現場で通用する実践的な独自の教育プログラムで、医療業界未経験の方からプロの医療通訳士に育てます。【1級中国語医療通訳士資格発行】
また、医療現場で求められている高度で優秀な医療通訳士の派遣を行います。

メディア掲載

2012年09月28日:日中新聞 第11版特集 「メディカルツーリズム 医療通訳士の拡充を~「医療通訳士」質の向上は急務 ドクター並みのレベル養成に力」

日中新聞2012.09.28記事

★左のアイコンクリックで詳細を表示します。

 

 

 

2011年02月23日 日経産業新聞 医療・バイオ面に記事が掲載されました。
「FUNtoFUN 中国語通訳事業を拡大~医療知識のスマホアプリ提供 自治体派遣も本格化」
2012年02月17日 日経産業新聞 中小・ベンチャー面に記事が掲載されました。
「トップの挑戦」(弊社代表取締役・櫻木亮平のインタビュー記事)
2011年10月24日 日経産業新聞に記事が掲載されました。
「中国語医療通訳 ネットで育成」
2011年6月17日:日中新聞(人民日報 海外版)

掲載記事

 

 ★新聞画像はクリックで拡大します。

 

 

 

 

 

 

Information

2012.10.01
日中新聞(2012年09月28日付)第11版特集に日本医療通訳アカデミーに関する記事が掲載されました。
■日中新聞 第11版特集 「メディカルツーリズム 医療通訳士の拡充を~「医療通訳士」質の向上は急務 ドクター並みのレベル養成に力」
2012.09.12
「中国語医療通訳士養成講座」の受講生は100名を突破いたしました。中国からの医療ツーリズムの拡大傾向に対応するためメディカルツーリズム・ジャパンとの業務提携を強化し、中国語医療通訳士養成・派遣事業の全国展開を目指します。この度の事業連携強化により10月中旬、札幌校を開校いたします。
プレスリリース120912プレスリリースはこちらです。
2012.08.30
9月12日にメディカルツーリズム・ジャパン株式会社と「中国語医療通訳士養成・派遣事業」の共同記者発表会を開催いたします。
・FUNtoFUN株式会社と中国語医療通訳士養成・派遣事業について
・中国語医療通訳士講座について
・医療現場から見た中国語医療通訳士の必要性について
・医療ツーリズムの現状と両社の中国語医療通訳士養成・派遣事業連携について
プレスリリース120830プレスリリースはこちらです。
2012.02.27
・「中国語医療通訳士1級技能検定試験」の試験合格者が30名に達したのを機に、国内医療機関への派遣事業を本格化いたします。
・医療専門用語等を中国語で学べる入門講座として、4月からスマートフォン・アプリの提供を開始いたします。
プレスリリース120227プレスリリースはこちらです。
2011.10.25
集合研修形式の「中国医療通訳士1級養成講座」第5期開講に合わせ、11月26日より新たにインターネット配信による「通信講座」を開始いたします。
プレスリリースはこちらです。
2011.10.24
日経産業新聞(2011年10月24日付)医療・バイオ面に日本医療通訳アカデミーに関する記事が掲載されました。
■日経産業新聞 「中国語医療通訳 ネットで育成」 2011年10月24日
2011.10.20
「日本医療通訳アカデミー」ホームページを開設しました。